WRC 世界ラリー選手権 トヨタガズーレーシング 2020年はオジェ、エバンス、カッレ

2020年WRC(世界ラリー選手権)のトヨタガズーレーシングWRTドライバーは、セバスチャン・オジエ、エルフィン・エバンス、カッレ・ロバンペラの3人に決定しました。
ドライバー全員を入れ替えというなかなか大胆な決断です。

シトロエンの突然のWRC撤退発表より前から、オジェがトヨタに移籍するのではという観測はありましたが、現役最強ドライバーを迎えたトヨタが来季どんな活躍をするのか楽しみです。
オジェのモンテカルロ7連勝は達成されるのかな?

 

 

エルフィン・エバンスは父親がフォードのワークスドライバーだったこともあってかフォード一筋でしたが、来期はMスポーツのエースドライバーよりトヨタを選択。
今後期待できるドライバーの筆頭株です。

3人目のドライバー、19歳のカッレ・ロバンペラはかつてのWRCドライバー、ハリ・ロバンペラの息子。
これはカッレが11歳の時の動画。8年も前からこうだから、なるべくしてなったというか。

WRCtoyota, wrc

Posted by takumi-ya