microUSB変換アダプタ B to C 01を購入。F-04Kを従来のACアダプターで充電

2019年2月14日

スマートフォンを2018年モデルのdocomo F-04Kに買い換えましたが、前回のスマホ購入が約3年前で、その間にバッテリー充電事情がいろいろ変わっていました。

USBがMicro BからType-Cに替わり、急速充電の規格にUSB Power Delivery(USB PD)、Quick Charge3.0が追加されていました。
このうちF-04Kが対応しているのはQuick Chargeだけです。

ドコモ純正の充電アダプター「ACアダプタ06」はQuick Charge対応、「ACアダプタ07」はUSB PDに対応となっていて、どちらも充電自体はできますが、F-04Kで急速充電できるのは「ACアダプタ06」になります。

ところがドコモ純正「ACアダプタ06」はAmazonのレビューですぐに壊れると評判が悪く、「ACアダプタ07」はアマゾンに登録自体が無いらしくレビューがみつかりません。

とりあえず手持ちのACアダプター(ドコモ F06)を使おうとして調べてみると、変換アダプターやケーブルはUSB Type-Cの規格に適合していない製品がけっこうたくさんあるようで、サードパーティー製は若干不安があります。

ドコモには「microUSB変換アダプタ B to C 01」という純正の変換アダプターがありますが、ドコモ F06との組み合わせでは動作確認リストに入っておらず、使用可否は不明でした。

まあドコモ F06の出力は1.8Aあるし、バッテリーの容量も前の機種の8割くらいに減っているので、別に急速でなくてもいいかと、とりあえずドコモ純正「microUSB変換アダプタ B to C 01」を購入しました。

価格はドコモショップで500円+税くらいです。Amazonはちょっと高め。通販は店によって2000円くらいの値段を付けているところもあるので注意してください。

 

 

品物が届いたので早速充電してみると特に問題もなく充電できました。
充電時間は計っていませんが、特に遅いという感じもしないのでしばらくこのまま使おうと思います。