LUMIX DC-G99が発表されたのでG9、G8と比較してみる

2019年5月21日

photo:https://panasonic.jp/dc/g_series/products/g99.html

LUMIX DC-G99登場

LUMIX DC-G9の廉価版か、はたまたDMC-G8の後継か、マイクロフォーサーズ(M43)の新機種、DC-G99がパナソニックから発表になりました。発売は5月23日の予定です。

サイズは幅130.4x高さ93.5x奥行77.4mmでG8に比べそれぞれ2mm、4.5mm、3.1mmと若干大きくなり、重量は本体のみで484gと31g増えました。

DC-G9は幅136.9x高さ97.3x奥行91.6mm、586gなので、サイズ的にはG8に近い大きさです。

スペック一覧はこちら

主な変更点

G8は1600万画素ですがG99は2000万画素となりました。G9も2000万画素ですがセンサーは異なるようです。
シャッタースピードは1/4000秒で変わりませんが、シンクロ速度が1/160秒から1/200秒に上がっているので幕速の速いユニットに変更されたと思われます。バルブはG8の120秒から30分に時間が拡大されています。
他にはフルHD/120fpsのハイスピード動画撮影機能やBluetooth、ヘッドホン端子が追加になり、マイク端子の位置が液晶モニターに干渉しない上部に移動するなどの変更がされています。
動画関係では「V-Log L」がプリインストールされています。

デザインはペンタ部がG9に似た形状になりました。主なボタンやダイヤル類の配置などはG8からあまり変わっていませんが、背面のボタンがダイヤルに変更になり、レリーズボタン手前のボタンが2個から3個に増えるなど操作性の向上が図られています。

バッテリーはDMW-BLC12で同じですが、モニターでの撮影枚数は330枚から290枚へと減っています。逆にファインダー撮影時の省電力モードでは800枚から1000枚へと増えています。

ちなみにG9の電池はGH3~GH5でも使っているDMW-BLF19ですが、GH4で約530枚の撮影枚数がGH5では約410枚に減り、G9では約380枚とGH3の7割程度になっています。

変わっていないところ

USB充電が可能になりましたが、USBは2.0のままで同じ。3.0のType-Cにして欲しかったところです。Wi-Fiも2.4GHz 802.11b/g/nで変わらず。

動画は4K60pができないのは上級機種との兼ね合いかもしれませんが、7年前のGH3が1920×1080・60p/50Mbpsだったことを考えると、フルHDに関してはGH3並みのビットレートができないものかと思います。

他にも、
・シンクロターミナルが無い
・USB接続のテザー撮影ができない(EOS KISSでもできるのに)
・GPSが無い
などの点は変わりませんでした。

このあたりの欠点(個人的には欠点と感じます)は本体が小さければサイズとのトレードオフと納得もできますが、ミラーレスM43にもかかわらずAPSの一眼レフカメラと比べても決して小型軽量とは言い難いカメラなので、機能はもっと充実させてほしいところです。

G99の位置づけ

廉価版G9かG8の後継かという点については、デザイン的にG8系であること、バッテリーがG8と同じなどの点からやはりG8後継というのか妥当かと。
G9はメモリーがダブルスロット、USBは3.0(給電/充電)、シャッター耐久回数20万回、ストロボが内蔵されない、表示パネルがあるなど、根本的なところではっきり違いがあり、他にもテザー撮影ができたり、SDカードで設定を別のG9にコピーできたりと、細かい点を見れば見るほどG8/G99とは価格以上に別物だなという感じです。

ただG9までいくと、価格はともかくフルサイズセンサーのソニーαやEOS RPよりでかくて重いというこれまた大きな欠点があります。個人的にはM43ならG8のボディサイズが限界ですね。
パナソニックのフルサイズは出たばかりで今後が未知数ですし、価格やシステムの点ではソニーにまったく歯が立たない状況はしばらく続くのではないでしょうか。
Lマウントについていえば、パナソニックよりシグマがFoveonのフルサイズを積んで出してきたらかなり惹かれるのではないかと思います。

というわけで、G7やG8で満足しているユーザーであれば買い替えか買い増しには妥当な価格とスペック、それ以上を求めると他のマウントに移ることを検討せざるを得ないのかなぁというのがG99のスペックを見てみた感想です。

デザイン

デザインはG8もG99も、現在販売されているレンズ交換式カメラの中では個人的にいちばん好きなタイプです。
ミノルタα9やα7、α-7 DIGITAL、ディマージュ7/7Hi、A1などのデザインを引き継いで進化している感じがします。

DC-G99 DMC-G8

 

各部名称

各部名称 DC-G99  DMC-G8